So-net無料ブログ作成
検索選択

半沢直樹 第二話 視聴率 速報 今後の展開は!? [芸能]


社会の厳しさを表現するには、けっこう残酷な様子を描いた第一話

信頼、友情、裏切り

さまざまな感情が渦巻いた初回は、最後まで見て、
やっとドラマのスタートを思わせる展開

主人公半沢直樹を演じる堺雅人の演技は視聴者の目をくぎ釘付けにした

所々笑いもあり、見る人を飽きさせない演出はすばらしい

この初回は、これから関係してくるキャラクターのちょっと長めの
紹介の回だった

なぜ半沢が銀行就職したのか

そこで出会った仲間

上司の裏切り

別組織の思惑

社会の厳しさをドラマとはいえ捉えている

社会人にはけっこう不安になる内容だった

人が裏切るときとはどんな時だろう

上から言われた時、自分が得をする時様々である

あなたも周りの人間に裏切られたことはないだろうか

『これやっといて責任は全部私がとるから』
そういってやった行為が失敗に終わると
責任はやった本人にとらせるということ

ブルータスお前もか!
って叫びたいときもあるもんです

逆に助けられるということもある

自分がテンパっている時
協力してくれたり、待っていてくれたり

体験的には年月がたって深い関係になったときよりも
あって数ヶ月ぐらいの友達が協力してくれたりするのである

協力してくれる人間は、けっこう普段はドライな関係かもしれない

今回の第二回目の半沢直樹はどういう展開を見せるのか

5億の回収物語

半沢直樹1.jpg

『やられてらやり返す。倍返しだ!』
残された資料から『計画倒産』の実態を掴みにかかる

半沢は竹下金属の社長竹下清彦に協力を仰ぎ
東田が海外に所有している時価5千万の別荘の存在を突き止める

しかし
この物件の存在は国税局もきがついており、資産差し押さえを巡って
半沢と国税局の黒崎

この対決も非常に見逃せない





銀行のCM

銀行員は大変なのです


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。