So-net無料ブログ作成

あの素晴らしい愛をもう一度 ABC 内容 [芸能]

スポンサードリンク


あの素晴らしい愛をもう一度 

あの日伝えられなかった思いを伝えるチャンスが訪れたとしたら
あなたはどうしますか?

今回ABCでやっていた番組の内容を紹介したいと思います

伝えられなかった思い

伝えられなかった期間の長さだけ自分も苦しんできた

私もいろいろ伝えられなかったこともあります

あの時、言えなかった『いっしょに帰ろうよ』

これだけならなんのこっちゃですね

帰り道

たまたま帰りが一緒になった

少し走れば追いつける

どうしようか

仲が悪いわけでもない

嫌われいる訳でもない

少し走って『いっしょに帰ろうよ』

そう言うだけ

しかし

脚が動かない

段々遠くなっていく

もうダメだ

後ろからずっと歩いているのを見るのも
なんだか気が引けたので

近くにあったコンビニに無理矢理入って数分を過ごした

あの時のたった一言

『いっしょに帰ろうよ』

それを言えてれば、もうちょっと仲良くなれたかもしれない

あれからどれくらいたったかわからない

それ以来

あまり話す機会がなくなってしまった

私のこの

『いっしょに帰ろうよ』

という一言をいうだけでもだめだったのに

『好き』

といえずにに何年も思いをしまい込んでいる人たちがいる

そういった

伝えられなかった思いを伝えたい人を真剣にサポートする番組

それが

大阪ABCの特別番組でやっていた

あの素晴らしい愛をもう一度

という番組です


20130723_224137_large_8165.jpg


今回の主人公は18歳の女の子

4歳のころからの片思いらしい

小学校の時にずっとやっていた交換日記を

周りの人にからかわれてやめてしまったという

それ以来

交換日記をしていた幼なじみの思い人との距離も
ビミョーに・・・

それからお互い高校を卒業をした

実に14年間の思い

それを伝えられずにずっと思い続けてきた

その子をサポートするのがチュートリアルの福田さん

今の彼の特徴や居場所をいっしょに探します

その彼はなんと東大生になっていました

2人は彼に会うために東京にいきます

久しぶりに見た彼にすごく緊張する女の子

勇気を出して彼と二人で歩き出します

いろいろ話をしたながら、公園で勇気を出して

『好きです』

と言うのでした

彼女は手紙を渡します

その手紙には

もしOKなら一週間後に手紙に書いてある場所にきてくれ

と書いてあるのでした

返事を一週間待ちます

そして

一週間

チュートリアルとシャンプーハットと共に

約束の場所へ

彼はいませんでした

彼女は泣いていましたが

ずっと伝えられなかった思いを伝えたことだ

一歩前進できたようです

もう1人の主人公は

38歳女性の人

13年前に付き合っていた彼が就職が決まって

関西から関東へいってしまう時に

『いっしょに連れて行って』

と言えなかった

その彼はとてもシャイで

その女の人に告白するのもも友達を通してだった

就職のことも

友達を通して女の人に伝わったのです

今回の女性も

その就職の連絡を友人から伝えられて以来

彼と電話もしていないのでした

それから13年

思いを伝えに彼の務める会社の近くに行きます

ですが

彼はなかなか現れません

そこに行く前にいろいろ情報を調べました

彼のホームページを見つけたのです

写真もありました

その写真には13歳くらいの子供も写っていました

それでも

思いを伝えるために

女性は彼が会社から出てくるのを待ちます

それでも現れないので違う場所を探していると

彼が現れたという情報を番組スタッフから聴きます

急いでその場所にいきました

そこには

歩いている彼の姿がありました

勇気を出して女性は彼の名前を呼びながら近づきます

最初彼は彼女が誰なのかわかりませんでしたが

すぐに思い出します

実に13年ぶりの再開でした

そして

女性は思いを伝えました

手紙を渡し

一週間返事を待ちます

一週間後、チュートリアルとシャンプーハットと共に

約束の場所へ

約束の場所に彼は立っていました

もう一度

昔の関係に戻ることができたのです

実に13年間

大人の恋の素晴らしさが伝わってきました

今回は

この18歳と38歳の女性が主役でした

それぞれ

伝えられずに十数年いたのでした

その思いを勇気を出して伝えた彼女たちは

とても素晴らしいと思いました

この勇気ある女性二人に心からエールを送りたい



スポンサードリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。